あんまりマジになるなよ♪

仮想通貨で自由人になるブログ。みんなのGood Luckを願うブログでもあります。

【仮想通貨】年末の上げ潮を迎えるに当たって仮想通貨に投資し始めた初心を思い出してみる

今年は全然トレードしてません。

 

昨年の経験からトレードで利ザヤを稼ぐのが向いていないと思いまして。

 

今年はHOLDしてます。

 

だいたい総資産が10倍以上になって120万円になるくらいまでは利益が出ませんので、ぽけーとしてるだけです。

お気楽です。

 

自分としては中長期保有で、ウォーレン・バフェット的な戦略で仮想通貨を保持しているのだ、というような雰囲気を醸しつつ、ぽけーとしてるだけです。

 

そもそも投資はこの仮想通貨が初めてだったのですが、友人が株でひと山当てて、会社を辞めてのんびり暮らしていたので、自分にもできるんじゃないか?と思って始めたんですね。

 

その子も会社で一緒に働いていたときは、ちょい天然な、大丈夫?系な女子で、退社後に会った時も同じような感じでした。

「わたし、意外と向いてたみたい♪」

と、言っていまして、向いてたのかー不思議なものだなーと思ったものです。

 

彼女が勧めてくれたのがウォーレン・バフェットの本でした。

 

仮想通貨にも手を出していて、昨年末のビットコイン200万円超えの時もちゃっかり利確して

「もうかっちゃった ♪」

と、言っていまして、こんな天然なぽやぽや女子なのに、やっぱ向いてるってことなんだろうか、と思ったものです。

 

それで勧められた本を読んだり、自分で探してきて「3000円からの投資生活」というような小一時間で読めるような本をよんだり、2017年中期には話題だったCoincheckの大塚さんの「 いまさら聞けない ビットコインブロックチェーン」を読んだりしながら仮想通貨を選んだわけですね。

 

というのも、インターネット黎明期に似ていたからなんです。

いまの仮想通貨と同じように、保守的な変化を厭いがちな人達には、インターネットはなかなか信用を得られなかったのですが、いまは主要なプラットフォームとして見えるところ、見えないところで非常に大きな役割を担っています。

 

そして黎明期から発展期に入る頃には、たくさんのIT長者が生まれたのも記憶に新しいと思います。

 

仮想通貨もそうなるんじゃないか、と思ったんですね。

「FINTECH」という保守層からは怪しげなジャンルもインターネットと同じように見えます。

 

ペイパルの電子決済もインターネットの発展期に飛躍的に伸びた仕組みです。

開発当初は一般的な印象は「怪しげ」なものくらいでないと、爆発的に成長する波に乗っていくことはできないんじゃないかな、と思って仮想通貨を持ち続けていますし、少しづつ買い足してもいます。

 

ビットコインはもちろん本質的に仮想通貨の主要な位置を占め続けると思います。

イーサリウムはそのバックボーンとスマートコントラクトによって、やはり主要な技術としてシェアを占めると思います。

 

そして、リップルもそのスピードで独自の地位を築いていきそうです。

 

個人的にはモナコインとかビットゼニーが国内ではガラパゴスコイン的な位置づけでもっと盛り上がってもいいんじゃないかと期待しています。

 

というわけで、この辺の仮想通貨を月10,000円くらい買い足しています。

今年はずっと下げてるんで、買うたびに安くなっているいう・・・。

 

まあ、値段が上がっていく時に買い上がっていくのも悔しい感じがしますし、値段が下がっていく時に買い下がっていくのもしょぼーとした感覚に襲われます。

つまり、どっちにしろネガティブな感じになるということは、どっちにしろポジティブに感じてしまってもいいんじゃない?というのが最近の悟りです。

 

というわけで毎月Zaifで積立てたんですが・・こんなことになってしまって・・

 

ひとまず積立終了しました。

しかしそうなるとどのタイミングで何を買ったらいいのは判然としないのですね。

 

ビットコインキャッシュ爆誕したときは、なんという曖昧な位置づけのしかも笑っちゃうような名前の仮想通貨なんだ!と思ったものです。

しかし、昨年はビットコインと激しいバトルを繰り広げたり、今年も今月になっていち早く上げ潮の先鞭をつけたりと、なかなかやり手な面を見せてくれていますよね。

 

ビットコインキャッシュが買いなのでは・・?

と思うのですが、ほら、価格が上がってから買うのがなんか、悔しくないですか?

 

ついこの間までもっと安かったのにね・・・

 

というループの中からお届けしました。

みなさんの今のおすすめのコインはなんですか?

 

それではみなさん、健康第一でいきましょーねーv('-^*)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Zaifから他の取引所に保有仮想通貨を移動しています

Zaifから他の取引所に保有仮想通貨を移動しています

 

なんか移動しといた方がいいかなと思うので引っ越し中です。

さてZaifからどこに移動するかですね。

 

保有している仮想通貨別に、取り扱いのある取引所を選定します。

優先度が高いのは普段からリップル/Ripple/XRPの取引に使用しているBitbankです。

今回はなんとなくBitFlyerは避けます。

これは確たる理由はありませんので皆さんはお好きにしていただければと思います。

そしてDMMです。

 

重ねてお伝えしますと、どこに移動するかは何の根拠もありませんので皆さんはご自身の情報と直観に基づいてサバイバルしてください。

 

移動可能な取引所をまずピックアップです。

現在の取り扱い通貨を確認します。

 

  • Bitbank

ビットコイン (BTC)

ライトコイン (LTC)

リップル (XRP)

イーサリアム (ETH)

モナーコイン (MONA)

ビットコインキャッシュ (BCC)

 

ビットコイン(BTC)

イーサリアム(ETH)

イーサリアムクラシック(ETC)

ライトコイン(LTC)

ビットコインキャッシュ

モナコイン(MONA

リスク(LSK)

 

  • DMM

現物取引はなんと2種類だけ!!注意ですね!

ビットコイン(BTC)

イーサリアム(ETH)    

リップル(XRP)

ライトコイン(LTC)

ビットコインキャッシュ(BCH,BCC)

 

  • CionCheck

・・・今はまだ、やめておこうかなと思います。

ご自身でサバイバルしてくださいとか言っといてなんですけど。。

 

さて、もうこれくらいで送金始めます!

送り先は以下のようにしました。

 

MONA

Bitbank

 

■BitcoinCash/BCH

Bitbank

 

NemXEM

送らない。Zaifに留保。Zaifと共に行くがよい、と思うのです。

 

■BTC

Bitbank

 

■ETH

Bitbank

 

つまりBitbankに集結してしまうことになりました。

これは追々分散先を検討しないといけませんね。

 

 

今回の記事の肝は実は以下です。

 

ZaifからBitbankへ送金しようとしたら「無効なアドレス」と表示されて送れなかった!』

 

対処をお伝えします。

 

『Bitbankの「旧フォーマットを使用」にチェックを入れて表示されたBitbankの入金アドレスを使用する』

 

です。

 

チェックを入れるのはここです↓

 

f:id:YU25:20180611191552j:plain

 

ばんごはんの時間なのでここまで~ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

では皆さんもよいお引っ越しを!

 

 

 

 

みんなで引き寄せの法則で上げ相場をつくろうじゃないか

1年が経ちました。
仮想通貨/暗号通貨に参入してから。

投資的なものもそもそも初めてですね。

やってみてどうだったかというと、

やってみてよかったです。

何がよかったかというと、

労働者脱出の手段として有効であることが分かったからです。
自由気まま生活の方法のひとつであることが分かったからですね。

実際昨年3月に参入されて億って海外プラプラされてる方もいらっしゃいますし、実例は事欠かないですね。

さて、そんな中全然儲かってないのですが、今後のために

「なんで失敗したか」

を明らかにしておこうという次第です。
そこから見える

「どうしたら成功するか」

を明らかにして、今年の爆上げに備えたいと思います。

なにしろ上がり続ける相場はないですが、下がり続ける相場もありません。

下がり続けてると、もう二度と上がらないかもしれないな、終わっちゃったんだ、きっと・・と思いますよね。

自分も時折思います。

しかしですよ、そんなことを投資で仕掛けてる人たちが許すと思います?

そうですね、そんなことありませんよ!


といいたいところですが、ええ、ホントのところ


分かりませんw


とはいえ上がってもらわないと困るので、

(-90%ですから)

何かの方法で実現しないといけません!


そうです

引き寄せの法則

です。

こちらも道端ジェシカさん以降誰も引寄せてないっていうんで、

仮想通貨同様すっかり終わった感がある仕組みです。


具体的にどうするかというと、みんなで仮想通貨が上がって盛り上がっている様子をイメージしましょう!


昨年の5月、参入してからとても楽しかったですよ。
相場はたまにガラはあるものの、基本的には上げ上げ。

10万円スタートで100万円にしていく100万円チャレンジなんかがはやっていたり、どのICOがいいかみんなでわいわいして、参加するのしないの出遅れたのETH詰まっただのしてたじゃないですか。

億まで行かないにしても結構な数の人が会社を辞める=脱労働者に成功して、夢のような日々をスタートしてたじゃないですか。

あれをですね、もう少しスケールアップしてみんながイメージするんですよ。

そうすればまた同じようないい波が来るかもしれません。

自分はまあ、超楽観的なんで、資産が全然なくても大丈夫です。

働くのは極めて嫌いですが、必要なら働いて稼ぎます。

今年はそんな労働者生活を脱したいです。

これ、大学卒業後ずーっといってますが。

今年こそは!


そのためには、みなさんのイメージが必要です。

たぶん、夏までには笑えますってw


ではまた近々!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※マジな話、失敗の原因と対策は

① トレードしすぎ(手数料が超高い取引所で)
② BTC⇔XRPのトレードタイミングが毎回悪すぎ
③ 買ったらトレードせず上がったら売る、を繰り返すべきだった

新規現物取引の方はご参考に~♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とかなんとか4月ですね。

あ、どーもー。

 

3ヶ月ほど取引せずにほったらかしておいたところ、30万円だった総資産も7万円になりました。

 

すごい下がりようですね~w

 

昨年の失敗を糧に下がってもヘタに売り買いしない作戦を決行しておりますが、ヘタな売り買いとどっちが良かったか分からない春の日です。

 

しかし方針のブレはそれなりにリスキーですし、まあ、このまま上げ潮待ちですね~。

 

Zaifでのコイン積立も着々と12,000円ずつ買ってますが、えー、どんどん下がっていくというw

 

昨年と違うのは下がっても売ってない、ということですね。

昨年は買うと下がるし、売ると上がるという困った状況だったわけで、そこから導き出された方針でやってます。

 

① 下がっても売らず、上がるのを待つ。

② 買い増す

 

とまあそれだけなわけですが、素晴らしい下落ぶりです。

 

現在のポートフォリオ

ビットバンクで

ビットコインキャッシュBCC

リップルXRP

 

クリプトブリッジで

ビットゼニー:ZNY

 

Zaif

ビットコイン:BTC

ネムXEM

モナ:MONA

 

という感じでどれも適当に保有してます。

 

あー上がらないかなー。

とだけ思ってぼやぼや過ごすのですね。

 

まー下がりっぱなしということもないでしょうから。

下がってれば買いやすいわけで大手が動いてくれればなにかあるんじゃないですかね。

 

ビットコインXRPが177円の時に全部XRPにしちゃったのですが、

下げ幅で考えるとそのままビットコインで冬を越えるのが正解でしたね。

 

どうしても下がってる時にXRPに乗り換えてロスしてしまうんですよね。

次回はこのパターンを避けることが課題です。

 

次、XRPがいくらになった時に売るべきなのか?

それが見えたら売りを立てるんですけど、いったいいくらまで行くのか??

何を基準にその数値を導き出すのか全く分かりません。

 

んーー?1,000円??とか何の根拠もない妄想数値しか出せませんね。

チャートからボリンジャーバンドとかで分かるモノなんでしょうか?

 

リップラーのみなさんの予想を聞いてみたいものです。

何某かの指標があるのであればすごいですね。

 

実際はピークで売りぬく人もいるので、何かの方法はあるのでしょうけど。

 

同じくビットコインキャッシュの次回のピークも気になります。

ボットチャットでは2月辺りにビットコインキャッシュが暴騰!とか言われていたみたいですけど何もなかったですからね~。

 

数日前にXRPが50円切った辺りで、この下げ相場も底か!?というような雰囲気があったような気がしますが、そんなに上げていくパワーもなくふにゃーとしたチャートが続いております。

 

昨年もながーい下げ相場で買い場が続いていて、高騰した時はなにをぼやぼやしてたんだ!あの時買ってれば~!!と思ったものですが、今回もそうなりますかね、なるといいですね。

なるとすると、買っとかないといけないですね。

特にビットコイン

 

また200万突破していくとしたら、3倍以上になっていくわけで、2017年5月頃に30万円だった時に高いなーと思っていたのがあっという間でしたから。

 

次の上げ潮でどー感じるか、楽しみだなーとか悠長なことを言っててはいかんのですが、仮想通貨以外の総資産が6万円しかないですから、買い増しも大してできないのが現状です。

 

仮想通貨ですっごく儲かってお仕事辞めてのんびりしている方も多数いる中、同じ時期に初めてても自分のような状態の人も少なくはないですよね。

 

そこに何の差があるかというと、「ビットコインFX」をやってるかやってないか、という困った事実もあるような気もするのですよ。

 

自分は手堅くいきたい方なので「ビットコインFX」は人にはすすめませんし、自分もやりません。

しかし、ここが分水嶺なのだとすると。。

 

ビットコインFX」をやらずに億る、を実現するしかないですね。w

今年度もじりじりといきますよ~

 

とにかくメンタルが爽快で、体調が良いならそれがいいことだと思います。w

 

色々な人がいますので、これはあくまで1意見ですね!

 

ところで自分は朝起きるのに、3分間ヨガをやっています。

YOUTUBEで検索するとそれらしいものが出てきます。

 

5分間とか時間が長いものや、体の堅い人にもできるヨガ、のようにいろいろバリエーションはあります。

 

決めてはインストラクターの方が自分にマッチするものを選ぶことですね!w

 

 

 

 じゃまた!

あんまりマジにならないで、リラックスでいきましょ~♪

 

さて、半年仮想/暗号通貨に80万円を投下した結果

結果!

30万円くらいになりました!

 

30万円増えたんじゃないですよ

30万円になったんですね。

 

XRPがどう見ても有望そうで2017年5月のXRP爆上げ中に参戦しまして、その後じりじりと価格を下げていました。(引っ越しで14万円ほど引き出しましたが、また14万円追加投下しました。一部Crypto-BridgeのZNYに入れてみましてこれも半値以下になってますw)

 

出稼ぎにトライしましたがあまり芳しくないまま12月にXRPに帰還、このときはまだ20円台でしたので、戻りのタイミングはよかったんですね。

 

で、ビットバンクにメイン取引所を移したので、指値で50円に打っておいたら、寝てる間に吹き上がっていい感じに売れてたんですね。

初めて指値で吹き上げで売れたのでうれしかったです。

それで17万円くらいからちょっと戻せたんですが、、

 

その後ご存じのとおりXRPは400円までMOONしてしまったのでした。w

この時を待ってXRPに戻るようにしていたのに。。

 

ああ、半年何をやっていたのか、という何とも言えない残念感とともに過ごしております。

 

しかし、今日はイーサリウムも15万円くらいになりまして、5月は15,000円だったことを考えると、大抵の通貨は半年で10倍以上になってますね。

 

とにかく何か買ったら半年~1年、ホールドしながら情報を追ったり、勉強しているのがいいんじゃないかと思います。

2017年、下半期の経験からはこれが一応の正解です。

 

あとは買い足しですね。

有望そうなものを見つけては買っていく、そうすれば新しい優良なシステムの通貨に初期投資できるかもしれません。

XRPに0.3円とかで参入するような感じです。

 

いまならXRPが300円台なので、

3,000円で10倍

30,000円で100倍

300,000円で1,000倍

3,000,000円で10,000倍

ということですね。

 

一企業が作っているデジタルペイメントがビットコインのようにどこまで価値を持てるかは不明ですが、少なくとも300円にはなってますからね。

 

そんなXRPですが100XRPだけCoincheckに入ってまして。

3,000円が30,000円になりました。

いやーすごい。

 

80万円、おとなしくXRPに入れっぱなしにしておけたら。。

800!。。いや、空で計算してもなにもなりませんね。

しかし初めての投資でなかなかいい経験をさせてもらっています。

 

その経験から、けっこう地道にやるのが一番いいんじゃないかな、と思うようになってきました。

マジになっちゃわないように適当にやってましたがそれだと冴えてるみなさんにやられてしまうようですねw

 

地道の一環として今年は「Zaif積立」をやります。

 

積立なんて地味なことやってられるかと思ってましたが、「安い時に多めに購入、高い時は少な目に購入してくれる仕組み」ということが分かり、これに半年の経験を掛け合わせると、やらない理由がないことが判明。

さっそく申し込んだところです。

参戦したばかりでヘタな売り買いで自分のように減らしたくない方は検討してみてもいいかと思いますよ。

一年後にどうなってるかご報告しますね~。

ひとまず1~3万円ずつ入れてみます。

まだ引っ越した家に冷蔵庫もテーブルもないので、身の回りを整えつつですね!

 

ことしもGOOD LUCKでいきましょう~♪

 

ブログタイトルも変えた方がいいですね、、

マジになりすぎは引き続きいかんのですが、なにがいいですかね。

 

そもそもこのブログってなんだっけ?

。。。脱労働者ブログでした。

 

仮想通貨でかなりの額を手にした方で、お金が増えてもやることは変わらなかった、お金がなくてもやれることは同じ、とおっしゃる方がいますね。

大枠賛成です。

ただ、一部、お金がないとその環境をキープできないものもあるんですね。

お金がない中で創作もできますが、お金がないということの影響をうけます。

ある程度の環境を作ってやることもあるにはあると思いますよ。

お金を言い訳にしているともいいますね。

これも大枠賛成です。

ま、言っても始まらないことですねw

 

ある種のことはできるし、できないこともある。

 

はっ!

マジになってしまってはいかんじゃないか!w

 

ひとそれぞれの形と選択があるし、みんな違うんで。

それぞれが信じる道をゆけばいいと思います。

 

じぶんは60万円ほどロスしましたが後悔はないです。

やりたいことをやりましたし。

失敗も挑戦も全て自分の手の内に!

ちょっと今年はマジに、、あ、いや引き続きマジにならないよう頑張り。。あー

 

GOOD LUCK!

 

【追記】

2018/01/25現在 20万円くらいになりました。

トレードはしてないです。

全体的な下げ潮効果ですね!

持ってるのは、XRP/BCH/買った覚えのないMONAちょっと/買ってしまったZNY5万円分です。

ALL含み損ですね~。

どれも下がってますが、ZNYはマイナーなようであまり下がってません。

国産暗号通貨です。

MONAの後に流入するんじゃないかと思ったのですが、してません。w

 

 

Zaif

メリット:手数料が安い/積立がある

デメリット:サーバダウンすることがある(頻繁な取引をするのでなければ影響なし)

Zaif

 

▼Coincheck

メリット:画面が見やすく、取り扱い通貨が多い

デメリット:手数料が高い(頻繁な取引をするのでなければいいけど、初めの頃はついついしてしまうのです)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

 

 

街はクリスマス!仮想通貨一色ですね!

街はすっかり仮想通貨一色で、BitFlyerの広告やCoincheckのCMでクリスマス気分ですね。
みたいですね。
電車乗らないのとテレビ見ないのとでどっちも見たことはないです。
彼女が教えてくれて知りました。

最近のマイブームはこんにゃく畑ですね。
さあ、寝るか!くらいのタイミングでひとつ、と手に取ってみると一袋一瞬で食べきってしまします。
いま、ブログ書き始めて、ここまでで一袋食べてしまいました。

で、何の話かというと、クリスマスがくるみたいだけど、大丈夫か、ということですね。
年末年始はガラが来る、と村の長が言っておったようなきがするのじゃが、界隈にはまったくそんな素振りもありませんね。
むしろ爆益出ているみたいじゃないですか、みなさん。

自分はというと、Coincheckに置いてあった100XRPが3000円から12,000円くらいになりました。すごい、XRP。5月は全力でXRPを買ったのでたくさん持っていたのにな。その後あまりに含み損したので結構減らしちゃったんですよね。
それからNEM、ETH、LSKなどを転々とし、海外取引所へ武者修行に行って、という全工程で65万円を17万円まで減らしましたね。

それからメイン取引所を変えました。
Bitbank(日本)、Binance(香港)。
あと特殊な通貨用にC-CEX(どこか)に入って、全額Crypto-Bridge(どこか)へ変更。

今までは1つの仮想通貨に全資産を投入する、一般的にはNGとされる方法での突破をもくろんでいましたが全然ダメでしたので、方針を変更しました。

それから、高騰している銘柄を買う通称「イナゴ」に禁を敷きました。
(10分ほど前もXRPが80円台から130円を超えて行こうとていたので、買いそうになりました。ほんと、コレだめ。でも150くらいまでは一気に行くんだろうなあ~という気がしてならない、しかし、買っちゃだめだということにしています。lこれはひとそれぞれ、ルールに従ってやればいいと思います)

取引所を変えたので、手数料による目減りが解消し、取引が合理的になりました。
原資マイナスはまだまだですが、じりじり復旧しますよ。
資金が尽きて終了しない限りチャンスは何度もやってきますから。

めっちゃ眠いんで、ここまで。
みなさんの健康をお祈りしてます、自分風邪っぽいんでラーメンとか黒にんにくとかこんにゃく畑を投入したので明日は元気です、きっと。

じゃ、病は気から!!
ということで、Good Luckですね!

ビットコインキャッシュのビッグウェーブに乗りかけた~

ビットコインキャッシュのお祭りがありましたね。

みなさんお元気ですか?
こちらは元気です。

先週半ばからビットコインキャッシュ(以下BCH)一本で波待ちしてまして、来ましたビッグウェーブ

ハワイのノースショアなんかのビッグウェーブに乗るための特別なサーフボードがあるのですが、「ガン」といわれる特殊なボードです。
幅が狭くて非常に長いです。
普通の人には乗れません。
自分は乗れませんw

仮想通貨/暗号通貨(そろそろ暗号通貨に呼称をシフトしていこうかなと思ってますが、まだ一般的認知が「仮想通貨」の様ですので面倒ですが併用ですね。)では、ひとつの銘柄に全額1点集中で波にのるのが好きです。

自分は小額だからですね。
もし大金を稼いでいて運用するのであれば、やっぱり分散が安全ですよね。

さて、ともあれ一本でビッグウェーブに乗りましたので、めちゃめちゃ上がっていくんですよw
しかし過去2度、XRPで同じく一本でビッグウェーブに乗っている時に、波から降りなかったので砂浜までざざーーと流されたことが経験としてありました。

今回はXRPの時より冷静なんです。
というわけでほどほどで降りたんですね。

よし、やったぞ、いつまでも持ち続けて砂浜まで流されはしなかった。
ちゃんと過去の経験が生かせているじゃないか!

と思いましたが、もちろんその後もウェーブは上がり続けました。
自分が降りたところから更に70%上昇くらいですね。

適切な判断をしたとはいえ、やはりこの、「降りた後も爆上げ」は何か悔しい気持ちになりがちですよね。w

しかし、あのまま乗っていたからといってどこで降りれるかというと、過去降りれたことはなかったんです。
尻尾と頭は相場にあげよう!という趣旨の言葉もあるように、真ん中の波に乗れればよし、と今後もしていこうと思います。

インチェックで全取引をしていますので、上がっている時の売値はなかなかけっこうな手数料が引かれます。
あれだけ便利ですし、あんまりマジにならないでトレードできるので、これくらいの手数料は妥当なのですが、実質的にあまり増えないというのは自分のような原資割れクリプトサーファーには、実質的につらいのも本音です。w

そろそろZaifを検討しています。
手数料がお安いですしね。

いままで初心者の方にリスクをとってほしくなかったのであまり他の取引所には言及してきませんでした。

個人的に知識量も増え、取引手数料も安く、使いやすかったのはPoloniexです。
ただ、スマートフォン版のページが全然機能しないことで知られています。
(画面下にある「Switch To Desktop Version」を押すとデスクトップ版としてすんなり見れます。Poloniexを使うにあたってはこれが重要なTIPSです)
全取引所で当然のことですが、二段階認証必須です。


こちらではかなりの取引をしていろいろな銘柄を買ってみることができました。
買うと調べるのでやはり自分事化されているというのはいいことです。
やっていない物事はいくら知識として読んでもいまひとつ身につきづらいものです。
もちろんやっていない物事の情報をあたかもやっているかのようなレベルで吸収できるのが優れている人、エリートの証ではあります。


さて、ビッグウェーブでどうなったかというと原資の40%くらいまで戻しました。
あんまり変わってないですね。w

そこで夕方、BCHに再エントリーしました。
それで、減りました。w

どうなったかというと波はなく、潮に流されて波打ち際の砂浜におりまして・・・、原資28%くらいまで・・・。

というBCHな週末でした。
しかし盛り上がりもあって楽しかったです。

Twitter上では鋭くオトコマエなアティテュードで魅了したHENASHAMPというスターもおりまして、すばらしいBCHフェスだったと思います。
もちろん上がり続ける相場はないですから、一旦はBCHは収束してますが、もちろんまた次があります。

LISKがビッグウェーブですし、DASHやBTCもいい感じです。

数週間前にLISK持ってましたが持ち続けていられませんでしたね。w
再エントリーもしてませんし。


ながらく下がっている通貨を持って波待ち、もしくはガラを待って下げきったところでエントリー。
少なくともこの2つが現物取引でプラスを生んでいくオーソドックスな方法ですね。


巷はBTCFXのブームが来ている?ようなかんじ??ですけど、自分はまだショートすらしたことがないので、まずは手数料のお安めの取引所の模索ですね。

最近ちょっと耳にしたお話ですと、コインチェックは他の取引所より価格の変動開始が早いとか!?
そうすると、ホールド銘柄を残しておいて有事の際にすぐ動かせるようにしておくのと、価格変動チェッカーとして利用して、他の手数料が安い取引所で取引をするのは有効ですね。

インチェックはPoloniexのチャートを引用しているそうですが、ということは?
Poloniexはより価格変動開始が早いのかもしれませんね。


さて、第二取引所候補としては

▼和製
Zaif(開設済・トークン受け取りだけしたことがある)
bitbank
BitFlyer

▼海外
Bitfinex
BITTREX(アカウント有・未使用)


なんかを考えています。
組み合わせとしてコレなどが有効だよ!というようなオリジナルのノウハウがありましたらご教授いただけると幸いです。


さてさて、すっかりお昼ですね~
よく食べよく運動してよく寝る。
コレに勝る必勝法はありませんのでランチへ行きますよ~

みなさん、ホントにマジになりすぎ注意ですよ~
では、ネクストウェーブもGood Luckですね!


P.S
一昨日からBTC一本で(またw)ゆる波乗ってます。けっこう上がってるんですけど、20万ほどしか資金がないのでコインチェックでFiat決済したら1万円位にしかならないですwではまた~♪

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

 

▼Coincheckの大塚さんが書かれているベストセラーです。

 自分はKindle版で読ませていただきました。

 本当に初心者向けです。

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

一種の仮想通貨で勝負することをロンギヌスの槍とかユニコーンちゃんとか呼びます(呼びません)

引っ越したりしてまして日があいてしまいました~

お元気ですか?
こちらは元気です♪

最近は平坦な相場でしたがビットコインは順調な上げを見せてますね。

自分が参入した5月からの振り返りとしては
ビットコイン買ってほったらかしておけば順調に増えてた!」

・・・です。w

なんとも単純な結果ですね~

とはいえ5月当時そんなに稼いでなかった方も億達成したり(3億とか。。すごいんだなー)、10万を100万にしたりとすごい
ひとたちがたくさん!

 

えー

自分はといいますとーー

80万入れて
引越し用に15万円引き出して
65万の原資が


現在17万円です。w

超絶技巧でヘタ!
ですねー

あんまり売り買いしないようにコインチェックに入れてます。
全額。
以前は他の取引所で売り買いしてて多少は増えたんですが、売り買いに時間使いたくなくてですね。
XRPにしてCC(コインチェック)に全額送ったんですね。

そうそう、XRPの送金は早いですよ。
取引所間の送金は自分はXRPにしてからやるようにしています。

送金後、なかなか着金しないとGOXしたんじゃないかと非常に不安になるんですよね。
(GOX:送金ミスなどで失うこと。マウントゴックスの事件に由来。)

なのでその不安解消費としてXRPへの買い替えを多少費用がかかってもします。

さて、いまどうしてるかというと、全額ビットコインキャッシュ=BCH一本に束ねています。

投資額が少ないんで分散投資で安全にとかいってられないんですよね。


このように一本で勝負することをロンギヌスの槍とかユニコーンちゃんとか呼びますね!(呼びません)

Segwit2xが不発というまさかの結末でしたが(強行しようとしてる人がまだいるようですねw中止か延期かまだよくわからないですね)、BCHはなんだか個人的にはお安い感じがするんですよね。(個人的にはですよ。w)

最近のBCHを主に購入している通貨は韓国ウォンだそうです。
海外勢の評価如何によってはどーなんでしょうというところですね!

自分は特にプッシュしたい通貨があるわけではなく、買っていた仮想通貨がほえーーと上がって、脱労働者したいだけです。

なにしろ機能が優れたものが社会的に生き残るわけではないですからね。
機能が優れたものが社会的に優位になっていくようであれば、新しい世の中になるでしょうね!
そういった意味では優れた機能のものは応援したいですね。

17万円がどこまで増えるかなー
年末はまたぼーらくするのかな~

全然分かりませんね!w

それじゃみなさん、Good Luckですね!
とにかく寒くなってきたので健康第一ですよ!

お金は失ってもいいけど健康は失ってはいけません。
特にじりじり病みやすい精神の健康は大切ですよ!

Twitterのやりすぎ、チャートの見すぎはよくよく気をつけていきましょう~
生き残っていればどっかでチャンスもありますよ、きっと!w

あとTwitterでDM下さる方、ありがとうございます!
どしどしいただければと思います~。

では、また!ok٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ok

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

 

▼Coincheckの大塚さんが書かれているベストセラーです。

 自分はKindle版で読ませていただきました。

 本当に初心者向けです。

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

 

仮想通貨の売り買いもしていない|XRPXEMLSK

お元気ですか~?

こちら元気です~♪


ここのところ一切売り買いせず、XRP/XEM/LSKの3本ですごしてました。

原資-50%横這い状態です。


さきほど急にXEMが23円~29円に20分くらいの間に急上昇しまして、一瞬原資-45くらいまで回復し、一喜びしました。

そこで売り抜けたりできるわけではないので、おお~~、なんていって見てるだけなんですけどね。


さて、東京はすっかり寒い日となりまして、突然12~14度くらい。

冬の装いです。


自分は夏大好きなので、冬が来ても困るのです。

仮想通過をバフェット的に長期保有してたらすっごい増えた、みたいなことになる予定ですから、そのあかつきには永遠の旅人になって南の島をアイランドホッピングとかしてしまいますね。


しかしまだぜんぜん増えてないので、むしろ大幅にマイナスなので、他のアプローチも平行してやっておかないといけませんね。

昨日改めて思ったのですが、怠け者なので全然具体的な取り組みが進みません。

映画を観て、お酒飲んで、マッサージ行って、本読んで、などとやってまして週末は過ぎてしまいました。


平日の仕事がシビアだとどうしてもこんな感じになってしまうのですが、シビアじゃなくても違った感じで過ぎてしまうので、どっちにしろ仕事のせいじゃないのかもしれません。

覚悟決めて突破しないとですね。


今日は仕事は定時で上がって、制作に注力します!

しますよーー!

 

皆さんにGoodLuckがありますように!

仮想通貨がすっごく増えるとか、個人的に挑戦しているプロジェクトが当たるとか、TOTOが当たるとか!

南の島でお会いしましょう~♪

 

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

 

▼Coincheckの大塚さんが書かれているベストセラーです。

 自分はKindle版で読ませていただきました。

 本当に初心者向けです。

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

 

そろそろ相場に動きがあってもいいよね|Twitterの見すぎ|他のクリエイティブに注力

こんにちは!

 

台風も一旦ひと段落。
いい秋晴れ日々ですね。

 

■良い投資とは退屈なものだよ。

 

ここのところ相場も平坦で、ジョージ・ソロスの言葉を毎日思い出しておりました。

 

 

 


じゃ、よい投資してんのかっていうとw

 

■最近のポジション

 

BTC ⇒ Fiat
XRPそのまま
NEMそのまま

 

というポジション/構成で二週間ほどたちました。
引き続き総資産は原資の約45%というところですね。

 

さて、そろそろ動きが出るのかな?
わかりませんが、そろそろ動きが出てほしいという願いをこめてFiat(JPY)をLISKにINです。

 

久々のLISK、楽しみですね~。
約666円で購入しました。

 


そろそろ引っ越しもしたいので、最近は仮想/暗号通貨への新規JPY投入をとめています。
税金も結構かかりそうな雰囲気をかもしていますので、その辺が確定するまでは原資割れのままでもいいかな、というのんびりな構えです。

 

あ、でもFiat化しなければ税金かからないですね!
爆益でても構わないですね~w

 

現在は税務署からはまだBTC⇔ALT、ALT⇔ALTの取引で出たプラスも税金対象になる、とは発表されていないようですが、いずれなると考えた方がロジック上は合理的です。
自分が課税する側だったらこの部分を除外するロジックが組めませんからね。

 

Twitterが一番の・・・

 

さて、仮想/暗号通貨への投資を始めてから、Twitterも始めました。
以前何度かいろいろなアカウントを立てたことがあったのですが、コアとなる部分がなくて続けられておりませんでした。
リツイートや書き込みをあまりしたことがなかったのですが、今回は初めて継続できました。

 

投資が全くの初めてだったので、いろいろ有益な情報を入手できたと思います。
特に仮想/暗号通貨関連の方々はインテリだったり、根っから親切な方が多いようで、ひどく何かをdisって承認欲求を満たすとか、罵詈雑言が飛び交うこともあまりなく、快適に過ごさせてもらっています。

 

Twitterはもっと大荒れな印象だったのでいい意味で裏切ってもらえてよかったです。


また、一部上記のような方々と違った人もいるのですが、あからさまに様子がおかしいので。。
まあ、そこはあんまり突っ込んでも仕方ないですね。w

 

ところで自分のフォローしてる人の中にはあからさまに詐欺っぽいひともいます。
この辺りの方は意図的に、詐欺的な方法を見ておくために入れています。
フォローしている=フォローしてよいひと、というわけではありませんので、ルーキー/初心者/ビギナーの皆さんは注意してくださいね。


数ヶ月やってみて、いま、一番問題かも、と思っているのは・・・

 

Twitterの見すぎですw

 

テレビと同じで、確かに有益な、活力を与えてくれるよい面があるのですが、それ以上に時間をとられたり、どうでもいい情報を見続けたり、場合によっては取るべきでない情報に触れてしまったりもします。

自分の立ち居地は、トレーダーではないのですね。

上昇する見込みのある通貨が何かの契機で大きく価値を上げる時に最大の通貨数を保有している、というものです。

例えば今回購入したLISKは以前購入したときは300円くらいでした。
その後200円台になって、いやー、下で売ってしまったんですね。
そのまま持っていて、今、666円・・・倍です!というのが最低実現すべきストーリーラインです。(実現できていませんw)

可能であればそれが10倍、100倍、というのがいいですよね。

実現したのは、XRPを40円くらいで購入、今、20円・・・という1/2倍というストーリーラインでして・・・w

 

■次の上げ相場のてっぺんで売る!?


自分の立ち居地からですと、このまま持ち続けて、爆益になるまで放って置く、というのが正解です。

ただ、前回XRPのカウントダウンで原資の80%以上に回復したのですが、そこで売らなかったんですね。

そこで売っておけば、最近の下げでより多くの枚数を仕込めることになります。

売り時は難しいです。

しかし、振り返ってみれば、前回のカウントダウン上げのときは、どこの資金が流入しているか看破できていれば、「事実で売る」が実行されることは分かっていたわけですね。

これは売るべきときだったと、振り返れば思えますし、それこそが有益な唯一追うべき情報だったんですね。

自分は何が発表されるかとか、内容によってはさらに上げていくのでは、と思っていたのですが、相場というものはそのようにはできていない、実質価値とは乖離した動きをするんだと始めて体感できた一件でした。

XRPは5月の上げの際に、40円辺りで買ってしまった高値掴みの皆さんが、そこら辺の価格で一回売って、含み損をリセットしたいと考えているような・・・いやどうでしょうか?w

その後に参入してきた皆さんはいちおう、そういう思惑もあるのかもね、くらいに心に留めておいてもらってもいいかも知れないです。

 

■ほかのクリエイティブにも時間と力を注ぎたい!


で、ですね!
Twitterをやった方がいいと、ブログの開設当初は言っていたのですが、やりすぎ注意です!w

と、これをいいたい、というか自分にいいたいです。w


仮想/暗号通貨だけではなく、そこから生まれる知識やアイデアを転用して他のクリエイティブでも一発狙っていきたいですね。


特に小説や物語制作、写真でやる何かに取り組みたいです。

同じような思惑のみなさまからのご連絡/DMおまちしてま~す♪

 
では、今回もつれづれてしまいましたが、Good Luckです!

人生いろいろありますが、快活さと陽気さをどんなときも維持できる強さがほしいですね。

Soon!

 

P.S

見てみたら過去にもLISKに乗って失敗してた!w

yu25.hateblo.jp

今回はうまくいきますよーに!

 

 

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

 

▼Coincheckの大塚さんが書かれているベストセラーです。

 自分はKindle版で読ませていただきました。

 本当に初心者向けです。

いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン